menu

コギャルブーム

コギャルブーム

私はそのころちょうど高校生で、ギャルが一大ブームでした。

4_9997

こんな感じの女子高生が街中を闊歩していましたね。。

 

V6がやっていたTV番組「学校へ行こう」でも取り上げられていましたね。

 

以下、読者の方からも感想を頂きました。いつも、本当にありがとうございます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



 

本当に1990年代はギャルの全盛期でした。
ギャルといえば、ガングロ、金髪、ルーズソックス、制服ミニスカート、ラルフローレンのベストといった服装でした。
人によっては、ギャルになりきれない、でもギャルに憧れているような中途半端な子もいましたが、それはそれで良かったと思います。

 




 

高校の校則次第で、どこまでできるかにも違いがありました。校則がゆるい学校の場合、女子は割りとミニスカートで、ラルフのベストを着ていました。

 

ルーズソックスも、種類がありました。全体的にクシュクシュとなっているタイプと、ダボっとしていて、靴にかかる部分だけをたるませる、スーパールーズと呼ばれるタイプのものと大きく分けて2つがありました。

 

 

また、ルーズソックスの王道といえば、EGスミスというブランドです。このブランドはシルエットがかわいいとされ、ほとんどの人がこのブランドを履いていました。
しかしこのEGスミスは値段が高かったのが印象的です。長さによって値段が違いました。短くて、あまりクシュクシュしないものは1200円で、でもそれだとイマイチなので、私は1600円のものを買っていました。さらに1800円のものもあり、高校生には痛い出費でした。




 

001372acd73d1112b9d40f
これを買いに女子は何度も「ソニプラ」に行ったものです。

 

ソニプラは現在ではプラザ(PLAZA)と名前が変わってしまっています。名前が変わったときは、青春の思い出がつまったお店だったので少し寂しい感じがしたものです。 高いルーズソックスですから、穴が開いてしまったときはとてもショックでした。私は何度も穴を繕って履いていました。

 

 

ルーズソックスを履いている人の必需品といえば、ソックタッチです。ソックタッチは靴下が落ちないように、靴下と足をくっつける糊のことです。体育のあとはみんなソックタッチで靴下を直していました。
ルーズソックスのブームの最中に、もう一つの派閥としてハイソが流行り始めました。ハイソックスの略です。私の回りでのハイソックスの王道は紺色でラルフローレンでした。こちらのほうが、清楚で、男子に受けていました。
あれから十数年が経過して、今の女子高生ではどんなものが流行しているのでしょうか。私たちのときから通信機器も進化してスマホがスタンダードになっています。どんどん時代は移り変わっていきますが、高校生には今しかできないおしゃれや、体験をたくさんして欲しいと思います。

 

 

ちなみに、この方も昔はかなりのギャルでしたね。。。

oshikiri1-b54ae

 




ビックリマンチョコブームビックリマンチョコブーム

たまごっちたまごっち

関連記事

  1. ポケベルブーム

    ポケベルブーム

    ポケベルブームがこの時代にはありましたね。ほどよく連絡がつきづらいという感じが良かっ…

  2. たまごっち

    たまごっち

    90年代に流行ったゲームと言えばなんといっても代表的なのは「たまごっち」。たまごっち…

  3. ビックリマンチョコブーム

    ビックリマンチョコブーム

    ビックリマンチョコブームビックリマンチョコも一大ブームを巻き…

  4. 90年代発泡酒ブーム

    90年代発泡酒ブーム

    90年代発泡酒ブーム90年代には、今では当たり前の存在の発泡酒がブームになりました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP