menu

Seiko Matsuda / あなたに逢いたくて ~Missing You~

リリース: 1996年4月22日

松田聖子の38枚目のシングルです。これも流行りましたね。

 

以下、読者の方からの感想です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




松田聖子さんの『あなたに逢いたくて』を初めての彼の車の中で聴いてました。

 

初めての彼氏だったせいもあり、私の方はすごく好きだったのですが、彼の方は私より6才も年上の大人の人で恋愛経験も豊富で、多分私との付き合いは遊びだったと今となれば分かるのですが、その頃は夢中ではありましたが、この恋愛は長く続かないと心のどこかでそう思ってる自分がいて、この『あなたに逢いたくて』の二番目の歌詞が胸に突き刺さっていました。

 

『どんなに愛しても叶うことない 愛もあるのただと』それは、今のこの状況だと思っていました。
それから、数ヵ月ほどして別れました。彼と別れてしばらくは、有線でこの曲を聞くと涙が止まりませんでした。『あれから半年の時間が流れてやっと笑えるのよ 毎日忙しくしているわ 新しい人生を私なりに歩いてる』その時の私にはこんなに強く生きることできませんでした。




毎日毎日逢いたくて、あの人のことばかり考えてしまって、彼を忘れることなんてできっこないと思っていましたが、『一緒に過ごした日々を忘れないでね 後悔しないでしょう 二人愛し合ったこと』その歌詞は、きっと私だけの心情でしょう。彼の方はきっとすぐに新しい彼女でも作って私のことなんて思い出しもしないと分かっていましたが、それでも、私も強くなりたかったし、この歌を聴いて泣かない自分になりたかった。
別れた直後はあんなに泣いていた私でしたが、別れて半年経つと、本当にこの歌のように彼のことを思い出す暇がなくなってきました。忘れることはできないけど、思い出すことが無くなるって本当なんだなと思いました。
彼女の若いときはこんな感じです。

PUFFY/渚にまつわるエトセトラPUFFY/渚にまつわるエトセトラ

財津和夫/サボテンの花〜ひとつ屋根の下より〜財津和夫/サボテンの花〜ひとつ屋根の下より〜

関連記事

  1. マイ・ブラッディ・バレンタイン

    マイ・ブラッディ・バレンタイン

    マイ・ブラッディ・バレンタイン  my bloody valentine…

  2. シャ乱Q「ズルい女」

    シャ乱Q「ズルい女」

    シャ乱Q「ズルい女」CD発売日は、1995年5月3日シャ乱Q ズルい女 (第46回N…

  3. X-Japan – Forever Love

    X-Japan – Forever Love

    リリース 1996年7月8日※ライブバージョン下にあり「Forever Love…

  4. 安室奈美恵 /You’re my sunshine

    安室奈美恵 /You’re my sunshine

    リリース 1996年6月5日「You're my sunshine」(ユア・マイ・サンシャイ…

  5. ビックリマンチョコブーム

    ビックリマンチョコブーム

    ビックリマンチョコブームビックリマンチョコも一大ブームを巻き…

  6. 宇多田ヒカル/ First Love

    宇多田ヒカル/ First Love

    リリース 1999年4月28日「First Love」(ファースト・ラヴ)は、宇多田ヒカ…

  7. Class/夏の日の1993

    Class/夏の日の1993

    リリース 1993年4月21日この曲も大ヒットしましたね。懐かしいです。夏と言え…

  8. ギルガメッシュないと

    ギルガメッシュないと

    『ギルガメッシュないと』は、テレビ東京系列局で放送されていたバラエティ番組。1991年10月…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP