menu

ZARD「負けないで」

ZARD「負けないで」
CD発売は、1993年1月27日

 

ZARD最大のヒット曲で、1994年の甲子園の入場曲にもなりましたね。


90年代のアーティストで忘れてはいけないのがZARDです。
数多くのシングルを発表し、そのどれもが大ヒットを記録していました。
CMやドラマにも数多くタイアップされ、その歌声を聴かない日は無いと言っても過言ではありませんでしたね。
ランキングでも毎回上位で、その知名度たるや日本人なら誰でも知っているほどでした。
私自身もシングルが発売される度に真っ先に購入していたことを思い出します。
ボーカルの坂井泉水さんの歌声はとても優しく、聴いた人の心に深く染み入るものでした。
歌声もそうですが、ご自身が書かれる歌詞もまたZARDの魅力なのではないでしょうか。
今でも24時間テレビなどでは「負けないで」は欠かせない曲となっていますよね。
前向きな歌詞に励まされた方もきっと多いこととと思います。
しかし、これだけ人気があるのにも関わらず、当時テレビへの出演は非常に少なかったのは勿体無かったですね。
私が初めて坂井さんのお姿をテレビで見たのは某音楽番組でしたが、その出演回数は非常に少なく、同番組への出演回数は片手で足りるほどでした。




今となってはもっとテレビに出ていて欲しかったと思わずにはいられません。
ライブもほとんど行わなかったので、当時ライブに参加することが出来たファンは一生の思い出になったのではないでしょうか。
私は残念ながら行くことは出来ませんでした。行けた方が本当に羨ましいです。ご本人もとても美しい方で、ZARDとしてデビューする前はモデルやレースクイーンのお仕事をされていたとのことで頷けますね。
2007年、まだ40歳という若さでこの世を去った時はショックで仕方ありませんでした。
こんなにも才能があるアーティストが若くして亡くなるのは、ファンにとって悔しくて悲しくて仕方がない出来事でした。
今でもZARDの曲を聴くと、つい歌詞をじっくり聴いてしまいます。
坂井さんが何を思い何を感じて歌詞を書いたのか思わず色々考えてしまいますね。
この先もずっとZARDの名曲は聴き継がれていくのだと思います。




TMネットワーク アルバム「キャロル」TMネットワーク アルバム「キャロル」

米米CLUB「君がいるだけで」米米CLUB「君がいるだけで」

関連記事

  1. Seiko Matsuda / あなたに逢いたくて ~Missing You~

    Seiko Matsuda / あなたに逢いたくて ~Missi…

    リリース: 1996年4月22日松田聖子の38枚目のシングルです。これも流行りましたね。…

  2. 電気GROOVE「Shangri-La」

    電気GROOVE「Shangri-La」

    電気GROOVE「Shangri-La」発売日は、1997年3月21日90年代は…

  3. SMAP/俺たちに明日はある

    SMAP/俺たちに明日はある

    リリース 1995年11月11日B面 この街で今も君はSMAPの19枚目のシング…

  4. ギルガメッシュないと

    ギルガメッシュないと

    『ギルガメッシュないと』は、テレビ東京系列局で放送されていたバラエティ番組。1991年10月…

  5. 小田和正/ラブ・ストーリーは突然に

    小田和正/ラブ・ストーリーは突然に

    リリース 1991年2月6日以下、読者の方からの感想です。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓…

  6. たま「さよなら人類」

    たま「さよなら人類」

    たま「さよなら人類」CDリリースは1990年5月5日。本当に懐かしいですね。…

  7. PUFFY/渚にまつわるエトセトラ

    PUFFY/渚にまつわるエトセトラ

    リリース 1997年4月16日PUFFYの4枚目のシングル。1997年4月16日発売…

  8. シャ乱Qブーム

    シャ乱Qブーム

    シャ乱Qブーム90年代前半はシャ乱Qが流行りましたね。シングルベッドやズルイ女の頃はかなり盛…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP