menu

安室奈美恵 /You’re my sunshine

リリース 1996年6月5日

「You’re my sunshine」(ユア・マイ・サンシャイン)は、安室奈美恵の単独名義では6枚目のシングル。
この曲は、管理人にとってメチャクチャ思い出です。当時、高校1年生、新しい生活にも慣れて、夏が近づいてきた当時の曲・・・

 

一回目の席替えがあったあたり・・・

 

私は、安室ちゃんの大ファンだったので予約をして買いました。気になる女の子が、この曲のCD誰か持っている人いないかな?と話しているのを聞いたけど、何もできずに・・・(笑)




控えめな思春期と引き換えに、夏を上げたい!って歌詞もなんかいいですね。せつないですね。

こんなCMでしたね。


以下、読者の方からの感想です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




当時ショッピングセンターで働いていた。

サービス業だけに、土日祝日はもちろん勤務。

ショッピングセンターの中では、晴れているのか、それとも急に雨が降り出したのか、熱いのか、寒いのか、あまり感じることなく毎日を過ごしていた。

そんな中、隣のテナントから流れてきた、安室奈美恵の「You’re my sunshine」

館内にいても、外は夏!暑いんだ!と一気に感じることができる1曲だった。

たしか制汗剤のCMにも使われていたはず。

そのイメージがさらに、仕事している私を夏へ、海へ誘ってくれていた。

土日祝日はたとえ休めなくても、平日休みは取れる!

当時付き合っていた彼にわがままを聞いてもらい、平日休みを取ってもらい、海へ!

一緒に勤務していたパートのおばちゃんのはからいで、1か月に1回くらいは日曜休みももらえ、また海へ!

今年の夏はあと何回来れるかなぁ・・・と夏が通り過ぎていくのを残念に思っていたあのころ。

もちろん車内で流すミュージック(あえてミュージック)は、安室奈美恵の「You’re my sunshine」

一気に気分は夏!休み!海!へと飛んだ。

花火大会にあわせて海に行ったこともあった。

うきわにつかまり、プカプカ揺られ、気が付いたら沖に流されていて、焦ったこともそういえばあった、

当時付き合っていた彼とは、とっくに別れてしまったけれど、今では全部がいい思い出。

ただただ後悔していることは、今頃になって出てきた顔のシミ。

日焼け対策、UVはやっぱり必須ですよ!と若い子たちに声を大にして教えてあげたい。

今では早く去ってくれと思う夏です。

森高千里/渡良瀬橋森高千里/渡良瀬橋

SEA BREEZA(シーブリーズ)のCMSEA BREEZA(シーブリーズ)のCM

関連記事

  1. 黒夢/Spray

    黒夢/Spray

    リリース 1997年6月4日B面  カマキリ -1997 BURST VERSION-…

  2. ポケベルブーム

    ポケベルブーム

    ポケベルブームがこの時代にはありましたね。ほどよく連絡がつきづらいという感じが良かっ…

  3. たまごっち

    たまごっち

    90年代に流行ったゲームと言えばなんといっても代表的なのは「たまごっち」。たまごっち…

  4. ギルガメッシュないと

    ギルガメッシュないと

    『ギルガメッシュないと』は、テレビ東京系列局で放送されていたバラエティ番組。1991年10月…

  5. JUDYANDMARY / そばかす

    JUDYANDMARY / そばかす

    リリース 1996年2月19日B面 ステレオ全開JUDY AND MARYの9枚…

  6. Only You 君と夏の日を

    Only You 君と夏の日を

    TUBE 「Only You 君と夏の日を」発売は、1996年5月11日当時、高…

  7. シャ乱Qブーム

    シャ乱Qブーム

    シャ乱Qブーム90年代前半はシャ乱Qが流行りましたね。シングルベッドやズルイ女の頃はかなり盛…

  8. 90年代発泡酒ブーム

    90年代発泡酒ブーム

    90年代発泡酒ブーム90年代には、今では当たり前の存在の発泡酒がブームになりました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP